安全祈願祭

岩沼駅東広場の目の前に新たなランドマークと成りうる共同住宅の建設が始まろうとしています。
平成25年3月4日に現地にて安全祈願祭が執り行われました。
岩沼駅前は安全性と利便性の向上、さらに空間全体の質的向上を図るために新たに生まれかわりました。
道路や広場のバリアフリー化や人と車を分離し、さらに車の交差や分合流をできるだけ少なくした、人にやさしい設計になっています。
そんな広場のすぐ目の前に地上7階建ての共同住宅の建設がスタートします。
生まれ変わった駅前広場にふさわしい「清潔感のある建物」をコンセプトに設計されました。
工事に際しては安全第一で取り組んで参ります。

[工事概要]
工  事  名:(仮称)岩沼駅前マンション新築工事
施工場所:岩沼市舘下一丁目62-2・62-20
工   期:平成25年2月25日~平成25年12月21日
設   計:株式会社構創計画
構造規模:鉄筋コンクリート造 地上7階
(最高高さGL+21.6m)
延べ面積:1,020.2㎡
用   途:共同住宅  店舗(1階部分)

[安全祈願祭]